「1Day メイカソン in 東京工科大学」を開催しました

さる2019年12月21日 (土) 東京・蒲田の東京工科大学にて「1Day メイカソン in 東京工科大学」を開催しました.

2018年9月に 1Day ミニメイカソンからはじまったこの企画,2020年4月,5月に「2020 TOMメイカソンTOKYO」として大きなイベントを控える最後のメイカソンです.その本会場ともなる場所で開催されたこともあり,参加者の半数を学生が占めました.活発な議論からどんどんプロトタイピングに進み,限られた時間のなかでも相応の成果が得られました.

5名のニードノウアのもと,5チームに別れた参加者が下記のニードに取り組みました.障害当事者のニードや実現された世界,プロトタイピングのデジタルデータなど詳細は各リンク先のページをご覧ください.このリンク先のページは最終成果発表の場でプレゼンテーションに活用しています.

チームA:飲み物をこぼさず運ぶための道具
https://fabble.cc/ictrehabilitaionresearchlabo/20191221teama

チームK:音以外でニードを伝える道具
https://fabble.cc/ictrehabilitaionresearchlabo/20191221teamk

チームM:車椅子でもブレずに撮影できる道具
https://fabble.cc/ictrehabilitaionresearchlabo/20191221teamm

チームKBYS:足関節サポーター
https://fabble.cc/ictrehabilitaionresearchlabo/20191221teamko

チームS:スマートホンの把持を改善して、安定に把持できるようにする道具
https://fabble.cc/ictrehabilitaionresearchlabo/20191221team

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です